【漫画飯:動画あり】葬送のフリーレンの”馬鹿みたいにでかいハンバーグ”は想像よりも美味い・簡単!【失敗しないポイント3つ】

漫画飯
[PR]
[PR]

リアルフードキッチン流失敗しない!”馬鹿みたいにでかいハンバーグ”レシピ2人前

ゆり
ゆり

こちらの記事では、
漫画・アニメ:葬送のフリーレンに登場した、
”馬鹿みたいにでかいハンバーグ”の再現に挑戦しました!

葬送のフリーレン画像
話題のエモい冒険アニメなんですよ…♡画像は公式X配布のアイコン。

フリーレンのハンバーグ
食べてみたい!

材料

・牛豚合い挽き肉・・・550gくらい 
・玉ねぎ・・・中サイズ2玉
にんにく(すりおろし)・・・小さじ1/2
※小さめ1片程度
★牛乳・・・大さじ5(75ml)
★片栗粉・・・小さじ2.5
※ポテトスターチでもOK
★ナツメグ・・・10振りくらい
★砂糖(きび糖)・・・小さじ1強
★塩・・・小さじ1強
★こしょう・・・小さじ1/2
・料理酒・・・大さじ2~3
・オリーブオイル・・・大さじ1
・バター・・・10g

▶砂糖は精製しすぎないミネラルたっぷりの洗双糖素焚き糖がおすすめ!コクがあるのでお肉にも合う♪

ビオマーケット ビオマルシェ 洗双糖 1kg
https://amzn.to/4b7aYMT

素焚糖 / 600g 富澤商店 茶色い砂糖
https://amzn.to/3O7PhCn

▶片栗粉と同じ役割のポテトスターチ。料理のとろみ付け、焼き菓子にも使える◎

ボブズレッドミル グルテンフリー プレミアム ポテト スターチ (片栗粉) 623 g ビーガン
https://amzn.to/3tUoiUj

失敗しないポイント

▶馬鹿でかいサイズなので生焼けにならないように…蓋をして10分蒸し焼きする!
▶ひっくり返す時は…溢れる肉汁を別皿にとっておく!大きめのくぼみのあるお皿を被せて返す!
▶焼き加減は…中心部分に竹串を刺して透明の肉汁が出てきたら焼けてるサイン!

やす
やす

平らな蓋にのせてひっくり返そうとしたら滑り落ちそうになったので注意!

作り方

1.玉ねぎをみじん切りして、オリーブオイルで薄い飴色になるまで炒める。別皿に移して冷ましておく。

2.ボウルにひき肉と★の調味料を入れて、粘り気が出てくるまでこねる。

3.1の冷ましておいた玉ねぎを入れて更にこねる。

4.フライパン(直径20cm)にバターを溶かし、3の肉ダネを入れてフライパンいっぱいに広げる。
※グーパンチで全体を叩きながら空気を抜く!

5.中火で約3~4分焼く。溢れてきた肉汁は別皿にとっておく。(後ほどソース作りに使用)

6.焼き色がついたのを確認し、蓋や大きめの皿を被せてひっくり返す。
※蓋や皿に生肉がつくのが気になる場合は、クッキングシートをひくと良いですよ!

7.料理酒をひとまわしかけて蓋をし、弱めの中火で約10分蒸し焼きにする。

8.中央部分に竹串を刺し、透明の肉汁が溢れてきたら焼けてるサイン!


【肉汁でソースつくり】
行程5で別皿に取っておいた肉汁とフライパンに残った肉汁でソースが作れます!

今回は3種用意しました↓

醤油麹+肉汁→和風
②余ってたホットワイン+柑橘の皮+肉汁→甘め洋風
塩麹+にんにく+肉汁→パンチの効いた塩気

ゆり
ゆり

どれも相性良し、ソースがなくても美味しいけど、夫婦のお気に入りは①の醤油麹でした♪スタンダードなケチャップとソースもあり◎

出来上がり

見た目のインパクト大!!!
お祝い事やパーティーの時にも喜ばれそう♪

ゆり
ゆり

これは、かなり原作に近い、
フリーレンのハンバーグが再現できたのでは?!

直径15㎝くらいになりました…馬鹿でかい!!!

こんなハンバーグ初めて。わくわく。

やす
やす

おぉぉ、うまい!がっつり肉!!!
これはお祝いだ!この喜びは、
フリーレンのハンバーグと言っていいだろう!

ゆり
ゆり

笑っちゃうでかさ!玉ねぎの量も多いから意外とパクパクいけて美味しいね♪

やす
やす

ナツメグの分量が丁度良くて美味しい!

レシピ動画

漫画・アニメ葬送のフリーレン考察

ここからは漫画・アニメ:葬送のフリーレンの原作から、
レシピのヒントが得られるか?考察をしていきます。
ちなみに、”馬鹿みたいにでかいハンバーグ”とは、
魔王を倒した勇者パーティーの戦士アイゼン(ドワーフ族)の得意料理。
弟子シュタルクの誕生日に「精一杯頑張った戦士を労うための贈り物」とは伝えず、
誕生日ケーキのように振る舞われていたのが”馬鹿みたいにでかいハンバーグ”です。
も少し詳しい説明はアニメでは12話に登場し、漫画だと3巻に登場しますのでご確認ください。
ちなみに、作中ではシュタルクの剣士の兄、シュトルツも、
アイゼン同様に大きなハンバーグを弟の誕生日に振る舞っていました。
そんなエモエモエピーソードにグッと来るお祝いの料理です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

葬送のフリーレン 3巻
価格:550円(税込、送料別) (2024/1/22時点)


葬送のフリーレン 3巻ー少年サンデーコミックス
https://amzn.to/3U4h8aB
葬送のフリーレン公式HP-アイゼンの説明
https://frieren-anime.jp/character/chara_group1/1-4/

作り方は大まかに2種類ありそう(アイゼン流・シュトルツ流)

漫画・アニメから得られたヒントがありました。
フリーレンが「アイゼンからレシピを受け取った」ということ。
しかし、そのレシピの詳しい詳細はどこを探しても見当たりません。
ですが、作品をよく見ると、さらにヒントがありました。
作り方は、調理場によって、大まかに2種類ありそう。

  • アイゼン流
  • シュトルツ流

でした。

アイゼン流=アウトドアハンバーグ

画像:『葬送のフリーレン』公式Xより

勇者ヒンメル一行の回想シーンでは、アイゼンが野営でハンバーグを振る舞っていました。
今で言うキャンプ飯。
食材も現地調達しているのかな?と考察でき、

  • アイゼン流=アウトドアハンバーグ

と言う事にしました。

シュトルツ流=おうちハンバーグ

画像:『葬送のフリーレン』公式Xより

アイゼンに対して、シュトルツ(シュタルクの兄)はキッチンでハンバーグを作っていました。
調理器具なども揃っているあたり、かなり近代的です。
ということで、

  • シュトルツ流=おうちハンバーグ

と言えるのではないでしょうか。
フリーレンは、”アイゼンのレシピをおうちで作ってみた”という立ち位置。
アイゼンのレシピをシュトルツ流で作ってみた。と言えなくもないのかも。
よくわからなくなってきました。

分量・サイズの考察

分量も考察しておきましょう。
作中のキャラクター達が食べていた”馬鹿みたいにでかいハンバーグ”
あれは2kgぐらいありそうでした。
こんな疑問が浮かびます。

やす
やす

1人1ハンバーグ配膳されていたけど、食べ切れたのか?

アウトドアハンバーグのアイゼン流では、
保存が効かないはずです。
さすがに冷蔵保存できる魔法はフリーレンも知らないような気がします。(便利すぎて世界観崩れそうじゃん)

つまり、食べ切れたのだろうと推察します。

また、登場人物たちは異能力者ですよね。
大きな斧を振り回せるシュタルク、魔法をバンバン撃ちまくれるフリーレンとフェルン。
異能故にたくさん食べれると仮定します。
結論としては、私達は異能が使えない一般人なので、

贅沢と感じ・食べ切れる量=馬鹿みたいにでかいサイズ。

としました。

リアルフードキッチンではスーパーで買える食材でお手軽に作るシュトルツ・フリーレン流を採用

そんなこんなで、フリーレンの”馬鹿みたいにでかいハンバーグ”をシュトルツ・フリーレン流を意識して作ってみます。
リアルフードキッチンでは大事にしているポイントが3つあります。

  • スーパーで買える生鮮食品。
  • できる限り家庭にある調理器具。
  • 手間のかかる仕込みや思い込みを無くす。

街にいたフリーレン達はひき肉を買えたと仮定。

アウトドアハンバーグのアイゼン流だと、肉は現地調達をしていそう、と考察しました。
ですが、フリーレンは原作で街に滞在していました。
そのことから、ひき肉は買えたのではないか?と予測します。
もし、街の精肉店に塊肉しかないとしても、
フリーレンなら、”ひき肉にする魔法”をしっているかもしれません。
ご都合主義で恐縮ですが、今回はひき肉を使用しました。

  • スーパーで買える生鮮食品。

原作のレシピ問題-くまなく探してもヒントと手がかりがほぼ無い。

よし!馬鹿みたいにでかいハンバーグ作ろう!と思ったところで、原作のレシピ問題にぶち当たります。
アニメを見返しても、漫画を観ても詳しいレシピが見当たらないのです。

やす
やす

くまなく探してもヒントと手がかりがほぼ無い。

ハンバーグの作り方が不明

そもそも、肉の割合が不明です。
鶏肉なのか、牛・豚なのか?
それとも魔物なのか…。
ハンバーグの作り方が不明なのです。
悩んだ末の結論はこちら。

シュトルツやフリーレンが食材調達を街で行ったことを想像してひき肉OK
また、少し異国感を出したいので、ナツメグを入れています。

ソースの作り方も不明

また、ソースの作り方も不明です。
デミグラスソースっぽいのかな?
それともケチャップぽいのかな?と作中の色合いからヒントがありそうですが、
ソースっぽいものが見当たりません。
ジューシーで美味しそうですが、肉汁かもしれない…
私達は一旦、ソース無しで作り、

3種類ぐらい楽しめるお好みのつけダレを作ることにしました。

結論:見た目が大きくてそっくりだけど、美味しくて、食材を無駄にしないを重視。

原作のレシピ問題のアンサーはこんな感じ。

  • 肉は街で調達可能な食材
  • 異国感を出すためにナツメグを入れる
  • ソースはお好みのつけダレ
  • スーパーで買える生鮮食品。
  • できる限り家庭にある調理器具。
  • 手間のかかる仕込みや思い込みを無くす。

やろうと思えば、見た目のインパクト大の、とにかく大きいハンバーグを作ることもできました。
でも、リアルフードキッチンでは、”食材を無駄にしない”という想いがとても強いです。
そのため、食べ切れる量と、原作に近い見た目、丁度いいバランスを目指しました。

結論:見た目が大きくてそっくりだけど、美味しくて、食材を無駄にしないを重視。

リアルフードキッチンが目指すのは”自分たちが食べ切れる贅沢サイズで美味しい”

考察パートが長くなりましたが、

  • 漫画・アニメ葬送のフリーレン考察→贅沢と感じ・食べ切れる量=馬鹿みたいにでかいサイズ。
  • 原作のレシピ問題→見た目が大きくてそっくりだけど、美味しくて、食材を無駄にしないを重視。

この2つを参考にしてリアルフードキッチンのアンサーはこちら。

「自分たちが食べ切れる贅沢サイズで美味しいハンバーグを作る」になったよ。

食べ切れたのかどうか

2人分にしても、かなり大きいハンバーグが出来上がりました。
さて、2人で食べ切れたのでしょうか?

ゆり
ゆり

1/4と少し食べたところで、私の脂の許容範囲を超えた…!(笑)

やす
やす

食べようと思えばいけそうだけど、他のおかずも食べたいから、やめておこう。

という訳で、当日は1/4を残し、翌日のランチのおかずへ持ち越しとなりました。
次回もし作るならひき肉の量を100g程度減らすか、3人いれば食べきれそうです!

ゆり
ゆり

健康を意識しているとは言え、堅苦しくなりすぎず、こうやって楽しめるのもリアルフードキッチンのいいところ♪


最後までお読みいただきありがとうございます!リアルフードキッチンでは、皆様が心身ともに無理なく作れる健康家庭料理を考案しています。取り組みや私たちについては以下のリンクをご覧いただけると嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました