【つくってみた】コウケンテツさんレシピのご飯がすすむ魯肉飯

ごはん・麺
[PR]
[PR]

夫がスーパーで見つけたスパイス”五香紛”を使って、台湾料理の魯肉飯(ルーローハン)に夫婦で初挑戦しました!今回は料理家コウケンテツさんのレシピを参考にしたので、その様子とお味をご紹介します♪

参考にしたコウケンテツさんレシピ

ゆり
ゆり

コウケンテツさんは料理初心者にも作れそうな手軽さがありつつ、少しの工夫で本格味に近づけるレシピが豊富。ちょっとエンタメ的にご飯を楽しみたい時、良く参考にさせていただいてます♪

つくレポ♪

※うちにある食材とリアルフード流のアレンジを加えています。アレンジしたところは青線です。

長ネギと玉ねぎオリーブオイルで炒める。

水分が出てフツフツしながらしばらくすると、鍋底に良い感じの焦げ目ができる。ニンニクと生姜を入れる。

豚肉(豚こまとカレー用の脂身少な目ブロック肉)を入れ、塩を振って炒める。
五香紛を入れて炒める。
黒糖と洗双糖、しょうゆ、オイスターソース玉ねぎ塩麹を入れ混ぜ、料理酒を加えて煮込む。

水、長ネギの青い部分、ゆで卵を入れ、蓋を少しずらして弱火でコトコト煮込む。

汁がトロっとしたら完成!良い香り~♪

雑穀ご飯につゆだくで具を乗せて、いただきます!長ネギの青い部分も捨てずに食べる!

やす
やす

コレコレ!台湾の味!初めて作った割りにうまくできた!!

ゆり
ゆり

美味しい!…おかわり!!!

やす
やす

顔がずっと美味しいって言ってる(笑)

ゆり
ゆり

お店で食べるものって脂身多めだからもたれそうになるけど、今回は脂少ない肉を選んだからモリモリいけちゃう~!

やす
やす

サムギョプサル用の肉にしなくて正解だね。とはいえ、もう少し脂身あってもいいかも!

五香粉にも色々あるらしい

今回はスーパーで見つけたS&Bの五香紛を使用!
原材料:フェンネル、シナモン、花椒、クローブ、ちんぴ

S&B 菜館 五香粉 10g×10個
https://amzn.to/3vVquLC

やす
やす

あれ、台湾といえば八角だけど、これは入ってなかったんだ!道理でパンチが少し足りないと思った。

ゆり
ゆり

フェンネルと八角は同じ香りの成分(アネトール)が入ってるんだって!でも八角の方がその成分の含有量が多いみたい。

やす
やす

より台湾らしさを求めるなら八角入りの五香紛を使うのが良さそうだね。

次買ってみたい五香紛2選↓

①ギャバン 五香粉18g
https://amzn.to/3UchjR6

②マスコット 五香粉 27g
https://amzn.to/3vRzAZZ

※参考URL:スターアニス(八角)|スパイスの匂い・効能・使い方まとめ|ひらつかスパイス農園 (hiratsukaspice.com)

次回つくるなら…

次回やってみたいこと💡

▶八角を追加する。
▶豚こま切れ肉:脂身少な目のブロック肉=2:1の割合で脂身を少し増やす。
▶玉ねぎをもう少し増やして甘味を出す。
▶料理酒を紹興酒に変える。
▶パクチーを添える。

ゆり
ゆり

おうちルーローハンハマりそう!!

やす
やす

食の優先度が高い我ら。ふたりで作って楽しめるのが良いよね。

つくってみたシリーズ


最後までお読みいただきありがとうございます!リアルフードキッチンでは、皆様が心身ともに無理なく作れる健康家庭料理を考案しています。取り組みや私たちについては以下のリンクをご覧いただけると嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました